毎朝起きるのが辛そうな、腰痛持ちの夫のためにマットレスを選ぶ

私の夫は腰痛持ちです。

毎朝、痛い痛いと言いながらベッドから起き上がります。

見ていてこちらまで辛くなるほどです。

毎日頑張って働いてくれている夫のために、腰の痛みが少しでも楽になるマットレスを選んでみたいと思います。

 

夫と腰痛

夫は若い頃から腰が痛い人でした。

仕事をはじめてから余計にひどくなり、時期によっては立っているのも辛いことがあったそうです。

私と出会い結婚してからも腰痛は良くなりませんでした。

頻繁に「あいたたたた」と言って、腰をさする動作をします。

私は今まで、「また言ってるよ」と半ば呆れていたのですが、病院でヘルニアと診断されてから、大変夫が気の毒に思えてきました。

毎日仕事を頑張ってくれている夫、子育ても率先して手伝ってくれる夫のために、少しでも腰痛を楽にしてあげたいと考えるようになりました。

朝が一番辛そう

そんな夫が一番腰が痛そうなのが、朝ベッドから起き上がる時です。

苦悶の表情を浮かべて、毎朝身体を起こします。

やはり長時間同じ姿勢をとっているせいでしょうか。

一日で一番エネルギーが満たされて元気なはずの朝にこれでは、夫もさぞかし辛いことでしょう。

夫には爽やかに目覚めてもらいたい。

笑顔で起床して欲しい。

そんな願いを込めてマットレスを新調することにしました。

マットレスの買い替え時期

今使っているマットレスは10年ほど前、結婚を期に購入したものです。

それほど高価ではありませんでしたが安物でもなく、新婚の私たち夫婦には丁度良い値段でした。

私は今でもこのマットレスで何の問題もありませんが、腰痛持ちの夫には良くないのでしょうか。

調べてみるとマットレスの寿命はだいたい長くて10年だそうです。

私たちが使っているマットレスは寿命がきていたようです。

マットレス交換の時期をチェック

マットレスの交換時期を調べるためには以下の質問に答えてみてください。

  • ベッドがギシギシいう
  • 寝ている時にスプリングの感触が背中にある
  • マットレスの中央部分にへこみがある

これら全てに当てはまるならマットレスの買い替えをおすすめします。

寿命がきたマットレスを使い続けると腰痛はもちろん、肩こり、頭痛、倦怠感の原因となります。

人間は人生の3分の1を寝て過ごすと言われています。

そのため、良い睡眠は良い人生をつくると言っても過言ではありません。

合わないマットレスを使い続けて人生の質を落とすのはやめましょう。

腰痛の人のためのマットレス選び方3つ

では早速腰痛持ちの夫のためにマットレスを選んでいきたいと思います。

我が家は裕福ではないため、マットレスを新調するのはそう気軽にはできません。

願わくば、新調したマットレスも10年くらいは使ってほしいと思っています。

そのためにしっかりと下調べをしてマットレスを購入する必要があります。

では腰痛の夫のためにどんなマットレスを選べば良いのでしょうか。

柔らかすぎないマットレス

腰が痛い人には柔らかいマットレスの方が負担がかかりにくいのではないか、と思っていましたがそうでもないようです。

マットレスが柔らかすぎると、寝返りを打つときに腰にねじれが生じ、腰痛を悪化させることにもなりかねません。

人間は寝ている間に一晩で20回から30回程度寝返りをうっています。

その度に腰がねじれ筋肉に負担がかかれば、腰痛がひどくなるのは当然です。

柔らかすぎないマットレスを選びましょう。

硬すぎないマットレス

そして当然のことながら硬すぎるマットレスも腰痛に良くありません。

硬すぎるマットレスを使うと身体の圧力を点で支えることになり、その部分にだけ極度に負担がかかってしまいます。

仰向けに寝ると、腰部分がアーチ状に浮いてしまって腰痛が悪化する可能性が高まります。

硬すぎないマットレスを選んでください。

大きめサイズのマットレス

腰痛の人はマットレスのサイズにも気をつけなければなりません。

一人で寝るからといってシングルサイズではなく、自身の体型を考慮してください。

中肉中背の人ならシングルサイズで大丈夫ですが、大柄な人はセミダブルを選んだ方がゆったりと使用でき、寝返りもうちやすくなります。

我が家は現在ダブルサイズのマットレスを使っていますが、夫はやせ型ですが身長はそこそこあるので、次はクイーンサイズのものを検討しています。

試しに横になってみよう

腰痛の人のマットレス選びには、「柔らかすぎないこと」「硬すぎないこと」「ゆったりと使えるサイズ感」が重要だということが分かりました。

マットレスとの相性を確かめるために実際にインテリアショップに行って、様々なベッドに寝てみることをおすすめしましす。

身体にフィットするマットレスを選べば腰痛は改善するでしょう。

まとめ

腰痛持ちの人にとってマットレス選びは非常に重要です。

身体に合うマットレスを選べば腰痛が悪化することはないでしょう。

私は今週末にでも夫とインテリアショップに行って、マットレスを買い換えるつもつです。

明るい笑顔で起床する夫を早く見たいです。